ドッグフード モグワン ナチュロル

モグワンとナチュロルはどちらもおすすめ

モグワンとナチュロル、どっちがいいの?

わんちゃんのご飯はお肉と雑穀のどちらが

わんちゃんのご飯はお肉と雑穀のどちらがいいか、人それぞれ考え方が違います。



犬は炭水化物を上手く消化できません。

また、動物栄養学国立研究会議(NRC)は「犬・猫にとって重要なのはたんぱく質である。炭水化物については犬・猫は必要ない」と発言しました。



その他の専門機関でも、犬にとって穀物(炭水化物)が悪いというよりは、取っ立ところで健康への影響はない、と考えられる傾向にあります。
犬にとって必要不可欠な成分ではないので、市販のドッグフードにも「炭水化物」を強調しているものは見当たりません。


その様などちらでもいい成分が多く含まれる穀物がなぜドッグフードで多量に含まれているかというと、原価の安い穀物を入れた方が費用対効果が良いからです。良質のたんぱく質を穀物から取り入れるのは難しいですし、やはりわんちゃんの食事はお肉真ん中にすることがお勧めです。

ドッグフードの相場はどうでしょうかドッグフードにも多彩な価格帯がありますが、その中でも一般的なものは500円〜700円のドライタイプのものだと思います。
ここで、食料品として正しい相場であるかを検証してみたいと思います。人間以上に犬のほうが贅沢なものを食べるなんて、と思うこともあるかもしれませんが、人間の食費よりは、プレミアムドッグフードのほうが安いと思います。そして、犬はドッグフードを10年以上、毎日食べ続けます。まともじゃないものが入っているドッグフードを食べ続けて、老後、病気になった場合、そのほうがお金がかかります。



ドッグフードの原材料は本当にまともではなく、それは食品衛生法などで守られていないからです。
安全の度合いでは、人間のジャンクフードのほうがはるかにましです。


健康状態に異常がなければ、食事と生活環境を見直して下さい。


生活環境に関しては、それぞれのご家庭、犬の性格に合わせて、多彩な取り組み方があります。

基本的には人間との関係性を改善すること、ハウスなど安心できる環境を調えること、食事の時間を考え直します。


ドッグフードに関しても、やはりそれぞれの犬に合うフードはさまざまですので、すべてのわんちゃんに合うドッグフードというのはありません。基本的には消化のよいドッグフードの中から選びます。
良質な原材料を使用していて、胃腸・皮膚・アレルギーに配慮されたフードには消化性の良いフードが多いので、種類も多いので犬にあったものが見つかるでしょう。わんちゃんがドッグフードをよく食べるかどうかは勿論、毛並みや便の状態もしっかりチェックして下さい。

ページの先頭へ