ドッグフード モグワン ナチュロル

モグワンとナチュロルはどちらもおすすめ

モグワンとナチュロル、どっちがいいの?

ドッグフード選びにあたり、どこに注目しますか?メ

ドッグフード選びにあたり、どこに注目しますか?メーカーが購買意欲を促進する大切なポイントとして、キャッチコピーで購入者にわかりやすく説明するということが挙げられます。ドッグフードの商品以外でも、ぱっと目につくところに宣伝広告の文言はあります。あるドッグフードで次のような広告文章が配置されている場合を考えてみます。「柴犬専用ドッグフードです」なるほど、柴犬を飼っている家庭の方には、とても魅力のある商品にきこえます。


少し考えてみて下さい。

ドッグフードでいう柴犬専用とはなんなのでしょうか。
犬の専門知識があるわけではないし、販売店がいうことにミスはないだろう。そのドッグフードを精査する部分が「柴犬専門」だけでいいと判断しても大丈夫なのでしょうか。
なにもキャッチコピーが全て悪いというわけではないでしょう。私はフレーズのみでドッグフードを選んでしまうことには疑念を抱いています。

家族である証として、毎日犬が食べるドッグフードは良質のものにしましょう、と提言されると、良質なドッグフードを市販で購入することは難しいと思ってしまいませんか?食品添加物などが含まれていると、なおのこと不安になるかもしれません。自分達が口にするものよりも見劣りするように感じるのは、犬をより大切に思っているからこそでしょう。考え込み過ぎてどのドッグフードが最善かわからなくなってしまいそうですが、原材料に保存料や添加物の不使用にこだわるのなら、食事は生肉になってしまいます。

神経質(細かいことを気にする価値観を他人にも押し付ける場合に使われることが多いようです)になりすぎるよりも、わんちゃんのことを理解し、始めに健康を第一に考えて、わんちゃんの体質に合ったドッグフードを選ぶべきです。


そして、ある程度ドッグフードを絞り込むことができたら、そこから添加物や産地といった条件でさらに絞り込んで、犬にとって最適なドッグフードを選ぶようにして下さい。



意外に意識していないドッグフードの値段1kgで2000円近くするプレミアムドッグフードから、10kgで1000円前後の安価なものまで売られていますが、500円から700円程度のドライタイプがペットショップでの売れ筋のようです。この相場、食料品として正しい価格なのか少し考えてみたく思います。
人間の食費だってままならないのに、犬がこんなに高価なものを食べているのかと思う場合もあるでしょうが、予想しているほど、プレミアムドッグフードは高価ではありません。
10年以上の間、犬は同じフードを与えられます。

まともじゃないものが入っているドッグフードを食べ続けて、老後、病気になった場合、そのほうがお金がかかります。

ドッグフードの原材料は本当にまともではなく、それは食品衛生法などで守られていないからです。

人間のジャンクフードがかわいく思えるくらいの「まともじゃなさ」です。

ページの先頭へ